療育プログラム


『ポーのくに』 では
手作りのおやつ・給食を 提供しています。

栄養を取るだけではなく、ともに食べる楽しさを教え
そのマナーや習慣などを身につけることを目標としています。


  • 9:00来所

  • 9:20朝の会

  • 9:30自由遊び

  • 11:00設定活動

  • 11:45後片付け・お手洗い

  • 12:00お弁当・はみがき

  • 13:50後片付け・お手洗い

  • 15:00おやつ

  • 16:00帰りの会・帰宅・自由遊び

  • 16:30設定活動

  • 17:30帰宅


可能性

未来

個性

「ポーのくに」では障がいのある子供たち一人ひとりの発達に応じた療育・支援をさせていただき
生活能力の向上、 社会性を身につけられるようサポートします。
また個性を大切にしながら楽しく過ごせる場所、 心安らぐ場所を提供することを目指していきます。

PAGE TOP